この記事を読んでくださっている皆様の中には、

アメリカAmazonを利用した輸出ビジネスに挑戦したいと

真剣に考えていらっしゃる方が多いと思います。

 

輸出ビジネスについて調べ始めた時に、

挑戦する気持ちをストップさせてしまう問題の一つに

ここで取り上げている、海外への配送料金の問題

あるのではないでしょうか。

 

もし、この問題を解決することができたとするならば、

輸出ビジネスに挑戦するための壁が一気に薄く

なると思います。

 

まず、以下の表をご覧ください。

 

【 海外配送料金比較表】

比較表

 

上の表は、左から重量、私が利用している特別契約料金

それに対するA社E社、の順に並べたものです。

 

具体的に、例を挙げて考えてみましょう。

それでは、1箱20㎏の荷物で比較しながらみていきます。

 

1か月に20㎏の荷物を3箱アメリカに送るとします。

以下のようになります。

 

A    社1ヶ月の送料66,321円

E  社1ヶ月の送料75,000円

特別価格1ヶ月の送料29,016円

 

1ヶ月で3箱と見積もっても上記のように大きく

送料が違ってきます。

もしこれが1ヶ月10箱・・・20箱と送るようになったり、

ひと箱の重量が25㎏・・・30㎏・・・

になるとしたらどうでしょうか。

 

この送料が安いか高いかで、仕入れて利益が出る商品の

種類数もかなり違ってきます。

 

そしてこのサービスを、この記事を読んでくださっている

皆様にも利用できるよう、ご提案させて頂きたいと思っています。

 

では、このサービスをどうしたら利用できるかという事ですが、

それについて、詳しくご説明させていただきます。

こちらのページをご覧ください。