Amazonに担当者がつきました

先日、約1年半ぶりにパーマをかけました。

 

かけたんですが…

 

誰一人としてその事に触れてくれません。。

けっこうな人数に会ってるんですけどね(笑)

 

髪切ったくらいなら、

そんなに変わりませんが

パーマってだいぶイメージ変わりますよー!

 

ま、何度もやってるし

坊主頭にしたとしてもおそらく触れられないので

こんなもんですね(笑)

 

そんな感じで

特に誰にも構ってもらえていない宮迫ですが、

なんとAmazonさんが私に構ってくれました!

 

Amazonの販売アカウントに

営業担当がついたんですよ!

 

2011年からAmazon販売をしていますが、

営業担当がついたのは

恥ずかしながらこれが初めてです。

 

ついたからと言って、

それほど大きく変わる事がある訳ではないですが

やっぱいいですよね。

 

というか、

まだついたばかりなので

大きく変わらないのかも

分からない状態ですが(笑)

 

販促などを主に担当してくれる人と、

商品ページ作成や登録をサポートしてくれる人の

2名がうちの担当者でついています。

 

いろいろお話させてもらって

初めて聞いた情報があったりと

勉強になっています。

 

ちなみ営業担当の人に

アカウント紐づきについて質問をしたんですが、

「メアドとクレジットカートさえ変えれば」

と言われました。

 

え、そんだけ??

と思い追加でいろいろ聞いてみましたが、

あんまり知らない感じでした(笑)

 

(ちなみに絶対に違うと思うので、

それ以外の情報も十分に注意して下さい。)

 

やっぱ部署が違うので、

その辺の知識はあまり無いようです。

 

でもアカウント停止になる時などは

営業担当がアカウントスペシャリストに

駆け寄ってくれるそうです。

 

これは頼もしいですよね!

実際にどれほどやってくれるのかは

全くの未知数ですが…

 

もともとこのアカウントは

停止リスクの非常に低いアカウントなので

心配はしていなかったんですが、

それよりも今後の販売が

どういう動きをしていくのか楽しみです。

 

それと、

今回Amazonの営業担当と話をしていて感じたことは

「Amazonはまだまだセラーの売上に期待している」

という事です。

 

営業部だからってのもあると思いますが(笑)

 

でも会社自体がそう思ってないと

そんな部署も作らないですからね。

 

営業部隊を作ってまで

セラーの売上を伸ばそうという

会社の方針なんだと思います。

 

セラーに厳しい規約が出来たり

アカウント停止の嵐が吹き荒れたり

いろいろありますが、

まだまだAmazonはセラーに期待してるって事です。

 

だからこれからも

Amazon販売はアリですね。

 

営業担当を上手く活用しながら

売上を伸ばしていこうと思います。

 

それでは、また!

 

PS

先週、お世話になっている

カプセルZさんの新事務所のパーティーに参加してきました。

本当にお洒落な事務所で劣等感でいっぱいになりました(笑)

ちなみ見事なまでに写真は一枚も

撮ってませんでした(笑)

 

PPS

早いもので息子が小学校に入学しました。

女の子のランドセルの赤率の低さに驚きました。

逆に赤ほとんどいませんから!

私が小学生の頃は、

転校生だけが赤以外のランドセルだったのに(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile


名前:宮迫 宏
起業に失敗したのをきっかけに、2011年よりインターネットビジネスを開始。現在は3社の会社を経営。

2013年1月 株式会社設立
2015年2月 月収1000万円達成
2015年12月 物販で月商3000万円達成

詳しいプロフィール

YouTube

LINE@ お気軽に追加して下さい

友だち追加数

LINEで「@miyasako」 で検索

応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP